働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

コストコ キャンベルクラムチャウダーの三段活用レシピ

f:id:workmam:20131028081742j:plain

私の節約術「セツヤクエスト


こんにちは。コストコリメイクレシピ第2弾です。

今日はクラムチャウダー。


実のところこれは自分では買ったことないんですよね…デカ過ぎて使いきれないと思ってしまうので。

一度缶を開けたらクラムチャウダーが続くかと思うと、なかなか手が出ません。


でも、貰ってしまうことが多いアイテムなのです…


おそらく、

安い!→2個セットだけど買っちゃえー♪→試しに使ってみる→チャウダー続きですもう1個はちょっと…→あげちゃえ〜→我が家へ到着


…という流れかと思うんです、ハイ。

でもまぁそれじゃああんまり可哀想なので、最後まで美味しく食べ切るレシピを紹介します。


1日目  パングラタンにして食べる。

一日目からアレンジしちゃうことがコツです。

段々プラスするだけだと、あ、リメイクね〜とバレバレですから。

しかもアレンジって言っても、パンを焼いてグラタン皿に敷き詰め、チャウダーを注いでチーズかけて焼くだけですから。

めっちゃ手抜きです。

ポイント(でもないけど)

パンを載せた段階で一旦レンジで温めてから、チーズをのせてオーブンで焼くことかな。


2日目  チャウダーとして食べる。

ただまぁそのままでも良いのですが、私としてはちょっと濃いので、牛乳or豆乳でのばし、ついでに冷蔵庫にある野菜なんかも投入して罪悪感を和らげます。


3日目 クリームコロッケ

…正直に申し上げますと、このチャウダーを使い切るために初めてクリームコロッケ作りましたよ。

クックパッド超読み込んだ!

種を冷凍するとよいとか、粉は不要とか。

でも初めてなので、王道っぽいレシピをセレクトしました。


コツ:種が柔らかいと成形が難しいので、種を準備したら直前まで冷凍庫で冷やしておく。


コツ2:種を丸める時は両手に油をつけてくっつきにくくする。→それでもくっつくので、毎回手を洗って油を塗り…とちょっと面倒ですが、それが結局楽でした。


コツ3:小麦粉→卵→パン粉と着ける際、卵でドロドロになってもパン粉を多めにつければリカバリー可能!


作り方:クラムチャウダーに、ポテトフレークorおくらなどつなぎになりそうなものを加え、好みの硬さにする。とろっとさせるためにはあんまり加えすぎないほうがよいです。それでいて丸められるギリギリのところ…私はたまたまポテトフレークがあったのでそれを使いました。


2.種を冷凍庫で冷やす。

完全に固めちゃえば手にくっつくことはないかとしれませんが、小判型に成形が難しそうなので今回は多少冷やす感じで。


3、小麦粉、卵、パン粉をつけ、中温で揚げる。


f:id:workmam:20131028084729j:plain