読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

【感想】プリキュア映画に泣かされる日

日常

映画 ドキドキプリキュア!マナ結婚?!未来につなぐ希望のドレス

 

http://precure-movie.com

 

を観てきました。

 

子どもの頃、ディズニー&ジブリ以外の子ども向け映画に連れていってもらったことがなく、プリキュア映画かぁ…と気乗りしなかったのですが、これが意外とあなどれない。

 

子どもは食い入るように見てました。

ところどころ(ひょっとして、うちのコ今感動して泣いてる??)というシーンも。

 

私もついつい泣いてしまう(泣)

もともと涙腺はゆるい方ですが、

泣くのは健康にも良いらしいです。

 

「涙活(るいかつ)」なるものが密かにブームになっているとか。

1か月に2~3分だけでも能動的に涙を流すことによって心のデトックスを図る活動。

涙活 Official website

涙活公式ガイドブック

涙活公式ガイドブック

タカトシの涙が止まらナイト: 番組情報 : テレビ東京

みんなで集まってドラマ等を見て泣くイベントなんかも開催されているとか。

 

引き続きプリキュアの映画感想。ネタバレ含みます。

 

忘れられた思い出 × 家族 × 動物

という大人の弱った涙腺を刺激するストーリー展開です。

劇場のお客さんも参加できます笑

 

夫にあらすじ説明したら、「よくある話だね」と一蹴でしたが…

 

でも、子どもだけでなく大人も楽しめる映画になっていると思いました。

 

キャラクター映画というとちょっと…というお母さんにもおすすめです。

 

ドラえもん然り、クレヨンしんちゃん然り。

子ども向け映画ってよく出来てるなぁと実感しました。