働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

【レシピ】「そのまんまレモンを再現!簡単レモンピール作り

GWは例年近場で過ごすことにしている我が家。どこも混むしいろいろイベントがあったりするので。なんだかんだ仕事するはめになったりするし。

レモンの皮が余ったので、レモンピールを作ってみた。

のレシピを参考に(簡単そうだったので)、

苦くて甘くて硬いピールが好きなので、
特に皮を傷つけることはせず、さっと茹でこぼすだけにした。(1分×2セット。筋トレメニューのようだ)
お菓子材料やパン材料にするならもっとやわやわ、ねっとり密がけのピールにした方がいいと思う。

あいにくキッチン量りが電池切れしていたので目分量で砂糖をばさばさかけたら、少し多すぎたようで、レモンピールというよりもレモンの飴がけのようになった。
(レモン1個分の皮に対して、大さじ3〜4杯ぐらい?)

f:id:workmam:20150506114856j:imagef:id:workmam:20150506114907j:image

でもちゃんと砂糖が溶けてそれらしくなってきた。これ以上やったらカラメルになりそうだと思い、慌てて火から下ろす。

f:id:workmam:20150506114825j:image
※いったんキッチンペーパーにあけたものの、余った砂糖汁というか砂糖だれというかが多すぎたので別のキッチンペーパーに移したところ。砂糖、もったいなかったな…

さらにその上に砂糖をまぶして完成。

ちょっと失敗したけど、美味しいからよしとする。
そのまんまレモンの食感がほぼ再現できた気がする!

f:id:workmam:20150506114947j:image

明日からのお茶うけに


[簡単レモンピールのレシピ]

⚫︎レモンの皮…あるだけ
⚫︎砂糖…皮と同量か、ちょいと少なめぐらい?

1.レモンの皮は食べやすいサイズに切る。
2.皮を茹でる。苦味とり&柔らかく。茹で時間はお好みで。そのままお茶請けに食べる分だったら1〜2分で十分かと思う。
3.フライパンに2のレモンと、砂糖を同量加え、弱火にかける。
4.砂糖が溶けるまで待つ。
5.透明になり、ふつふつして飴状になるぐらいでキッチンペーパーにあける。

レモンの皮を捨てるのはやめることにします。