働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

今日まで!ミナ ペルホネンの展覧会、ミナカケル

f:id:workmam:20150607091037j:plain

このところバタバタしていたら、
行こうと思っていた展示が明日までということに気づく。

スパイラルで開催中の、ミナ ペルホネンの展示。


終わってなくてよかった!行こう。

かわいいもの好きな人にはあえて説明する必要もないけど、皆川明さんが生み出すテキスタイルの数々にハートを鷲掴みにされているのです。

そのうえお料理の本を出したり、活動の幅も多岐にわたっています。

私は一度皆川明さんと、中村好文さんのパネルディスカッションを聴きに行ったことがあります。

話の内容はあんまり覚えていないけれど、二人の纏う空気感が似ていたことが印象的だった。(ちなみに、その時のファシリテーター原研哉さんで、原研哉さんだけがちょっとギラギラしていて異質だった。ギラギラっていうと違うかな…野心的っていうんでしょうか。)

ミナのお洋服をいつか買いたいなぁとおもいながら早何年?
結局、1着も持っていない。
でもテキスタイルは大好きなので、ワタリウムの向かいのショップでブローチやボタンを買ってお茶を濁している。


f:id:workmam:20150607085329j:plain


でもって今回の展覧会にも色々出ていた☆
ブローチ、お皿、アイロンワッペン(可愛い!)、靴下…あーもう買い占めたいけどお金がない!迷いに迷ってブローチとワッペン、マステをお持ち帰り。
最終日目前だったので、オーダーバッグの布は軒並みsold out。そりゃそうだよね…
でも、展示会限定バッグは申し込んでしまいました。(トートバッグ…使うのか??うーん、ミニマリストには程遠い…)

来ている人もオサレで可愛い女子ばかりで癒された!行ってよかった〜。

今日まで開催なので、よければぜひ。

(本当は昨日アップしたかったのだけれど、はてなアプリから アップできず…)