読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

松浦弥太郎さんの新メディア、くらしのきほん

松浦弥太郎さんの新メディア、くらしのきほんがオープンしていた。


松浦弥太郎さんといえば、暮らしの手帖の編集長として有名で、おしゃれ本屋COW BOOKSや、著書もたくさんあって、さらっと読めるエッセイや、いいもの紹介とか。

…と思っていたら、クックパッドに電撃移籍とな!
暮らしの手帖元編集長に肩書きが変わっていた。

どうやら4月1日付で入社されていて、ちょっとしたニュースになっていたようだけど、知らなかったなぁ。

知ったのは現代ビジネスの記事。

確かにクックパッドの技術力はすごいと思う。そしてプラットフォームとしての機能も素晴らしい。
クックパッドから、どれだけの主婦料理研究家が生まれたことか。ホントに凄いよなぁ、改めて思う。


毎日5時、12時、21頃松浦さんのミニエッセイ、つぶやき的なことが更新されるらしい。ずるい、気になっちゃうけど1日3回は多すぎるなぁ。ちょっといやらしい…ほぼ日の今日のダーリンぐらいでいいんじゃないか?

くらしのきほんは意外とネットに転がっていないということなのかな。
そんなことはないと思うけど。

衣食住で若い人は衣、徐々に食、住へ興味が移行しているという話があって、それって日本の風土と関係者しているんだよね。ヨーロッパのように石造りでなく、地震もあったり建て替えサイクルの短さ。徐々にロングライフ住宅に向かっていっているようだけれども。
私は、ううーん、衣食住全方向に興味あるな。煩悩からなかなか抜け出せない。
今力を入れたいのは住だけど。

ごはんは…美味しければシンプルでいい気がしている。納豆、卵かけご飯で十分幸せだもの。でも同じ肉でもちょっとした焼き加減で全然仕上がりが違うからなぁ。

クックパッドは逆に宝島社から月刊誌を発売していた。ムック本は今までも出ていたと思うんだけど。

クックパッドmagazine! 誕生号 (TJMOOK)

クックパッドmagazine! 誕生号 (TJMOOK)

イメージ的には「食べようび」に近い作りです。でも、誰に向けている雑誌なのかチラ見しただけでは分からなかった。
あ、でももし自分のレシピが載ってたらまとめ買いして近所に配っちゃうかも?

松浦弥太郎さんの最新刊。
amazonで見たら今までの著作が40冊ぐらいあった。ついつい目に入ってしまうのもむべなるかな。

くいしんぼう

くいしんぼう

かなり昔に出たエッセイ集。軽やかで羨ましく思ったのだ。

松浦弥太郎随筆集 くちぶえサンドイッチ

松浦弥太郎随筆集 くちぶえサンドイッチ


とりあえず、今後の更新を楽しみにしてしておこう。
まだまだコンテンツが少ないようなので、ある程度のボリュームになったら一気見しよう。