働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

グランキリン galaxy hopに癒される週末

グランキリンの夏の新作、ギャラクシーホップが美味しい。

f:id:workmam:20150724224906j:image

香りがいいしちょっと濁ってて丁度よい苦味。爽やか!グレープフルーツっぽい感じ。いくらでも飲めちゃうよー。
瓶の形状も美味しく感じる気がする。

近い系統なのは
白濁とか、水曜日のネコ、僕ビール、君ビールとか、
銀河高原ビールのペールエールっぽいやつとか。

ビールのくくりでいうと(ピルスナーとか、ペールエールとか?)
セッションIPAというらしいです。

セッションIPAというのは、

セッション…アルコール度数がそのスタイルの標準アルコール度数よりも低いものを指す。通りでいくらでも飲めそう〜?と思ったワケだー!

IPA…india pale ale インディアペールエール
インディアペールエールって何ぞや、ってハナシなんですが、ペールエールより更に濃い(ホップが多い)タイプということのようです。何でインド?って感じですが、その昔イギリスからインドまでビールを運ぶ際に腐らないようなや大量にホップを入れていたということに由来しているらしいです。なるほどー、贅沢なビールということか!
よくわかんないけどとにかく香りが立ってて華やか!
オクトーバーフェストとかで花盛りのビールですね!多分。


で、キリンHPによれば
パッションフルーツを思わせる希少な“ギャラクシーホップ”を「ディップホップ」し、銀河系に輝く、溢れんばかりの星々のような華やかな香りと、流星のようにスッと消えていく苦みを実現。小麦麦芽の軽やかな口あたりで、夏の夜風と共に、爽やかな時間をもたらす一本。
ギャラクシーホップ(50%以上)使用
【セッションIPA(アイ・ピー・エー)スタイル】
アルコール度数がやや低めな、飲みやすいスタイルのインディアペールエール

あんまりビールに詳しくないので勉強したい。…けど、飲んだ時の美味しさを純粋に楽しむのも大事!!
でも、感じた感覚が間違ってなかったので嬉しい。

ここの説明がわかりやすい!

先月まで、ビールサーバーのためにずっとクリアアサヒを飲み続けてたら飽きちゃって、いまは日替わりで別銘柄を飲むのが楽しい…。

浮気症なタイプには集めて応募するのはしんどいということがわかった。
でも、プレモルのamadanaコラボのビアサーバーも気になっている…って夫にいったら2個もいらないしもう集めたくないと一蹴されて終了。

オークションとかに出しても売れると思うからいいと思うんだけどなぁ…
でもプレモルも飲み続けたら飽きちゃうだろうから、我慢。

ギャラクシーホップ、今のところコンビニ限定のようで、ケース買いしたいけども。

ただ、キリンHPでは普通にお店で売ってないタイプのビールも扱っていて気になる。

あえてキリンじゃなくて、もっと小規模なクラフトビールの方が面白いのかもしれないけど。

ビールの世界は奥が深い。