読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

土屋鞄製作所のランドセルを購入した話

土屋鞄製作所でランドセルを購入しました。

 
f:id:workmam:20150727003752j:image
 
いやはや週末の店舗はびっくりするほどの混みっぷり。
 
ランドセルを買うのは、一生に一度のことだからこだわりたい。でもって親も子も気にいるものにしたいもの。
 

f:id:workmam:20150727072106j:image

 
このあたりのカラーリング、他にはあんまりない色合いで可愛かった。オレンジとか意外とないのよね。男女使えそう。
個人的にはモカブラウンが好みだったけれど、さすがに子供には早かったようだ。あと土屋鞄じゃないけど、コンバースの男の子用のやつでスタッズがついているアイスグレーのランドセルがあって、それもお洒落だなぁと思いました。現代っ子はバリエーション豊富で羨ましい。  
 
f:id:workmam:20150727234212j:image
 
店舗購入のノベルティ。ランドセル型のキーホルダー。中には写真が入れられます。ネット購入だとこの特典はないのです。せっかくなので15分ほどレジに並んで購入。
 
色、素材に間違いがないか、付属アイテムを買うかなど聞かれて、注文用紙に記入。上履き入れとかも革が部分使いされていて、可愛いんです。でも8500円となかなかよいお値段&洗えないと聞いて、上履き入れに使うのは勿体無いなぁと断念。ママ用に、ちょいとそこまでの買い物用にも使えそうだけどね。イエローとか鮮やかで差し色にも良さげ。結構早くに完売するらしいので、欲しい方はぜひ。 
 
まずはカタログ請求するのがおすすめ。
カタログ写真が綺麗で欲しくなります。
 
 f:id:workmam:20150727234228j:image
 
ちょっと話は変わりますが、以前土屋鞄製作所 自由が丘店5周年記念のワークショップで作った小銭入れ。
 
f:id:workmam:20150727234335j:image
 
革の色、組み合わせを選んで作りました。おおー、売り物みたい!可愛い!(ちょっとゆがんだけど、そこも手作りの良さということで…)
 
 
なんと、無料だったのです。
いくら鞄屋さんで皮の端切れが出るとはいえ、太っ腹!ますますファンになりました。その場では何も買わなかったので心苦しかったけど、ランドセルを買ったので良いことにします。
 
あ、1点注意点ですが、土屋鞄製作所のランドセルはA4クリアファイルには対応していますが、A4フラットファイルには対応していません。
 
学校によっては、フラットファイルが必須のところもあるようなので、そこは要確認かも(というか、現時点では説明会などもないので、ママ友情報に頼るしかないのですが…我が家は引越し予定なので、全く知り合いもおらず、そこはマイナススタートです。まぁ、入らなければ手提げに入れるなりすればよいでしょう)
 
登園している小学生を見てもそんな微妙なサイズの差なんて分からないよー!