読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

一粒万倍日と宝くじの敏腕売り子の話

最寄りの駅には宝くじの敏腕売り子がいる。
ただ、最近見かけないな…と思っていたら、久々の遭遇。
多分、ドリームジャンボだから配属されているのかと。

柳原可奈子ちゃんみたいな感じで、フリップを掲げる姿勢がよいのと、呼び込みのセリフがなぜか気になる。

7億円です〜、とよく通る声で呼び込みされると、当たりそうな気がするのが不思議なところ。普段宝くじなんて買わないけど、ふらふらと吸い寄せられるような…。

ここ最近陰気そうな売り子さんしかいなくて大丈夫かなぁと思っていたんだけど、いつもより足をとめるお客さんが多いような。

どうせ買うならあの人がいるときを狙って買おうと思う。ちなみに今日は一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)らしい。
一粒万倍日って何?
字の通り、少ない元手で大きなリターンが得られるような縁起がよい日のようです。

どうせならあの人にお願いしよう、どうせならあの人から買おう…そんな風に思ってもらえるようにしようと思う。適度にね。

あんまり頑張り過ぎても貧乏くじばっかり引いちゃうからね。自戒自戒。

億男

億男