働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

無料イベントの限界を感じた1日。コーセービューティフェスタ 2015に行ってみた。

ぽっかり1日空いたので、表参道の地下、スペースオーで開催されている、コーセービューティフェスタ2015 に行ってきました。

これから行こうと思っている方の参考になれば。

まずは戦利品。

f:id:workmam:20150827231227j:image

…家に帰ってきてから、去年のイベントに参加した人の写真を見たんだけど、以前の方が豪華な気がするー。でも、散々文句たれてる割に色々貰いましたが。
とはいえ全くコンプリート出来ず。

もうねー、超イラっとするイベントだった!!行かなきゃ良かったー!
初日から改善されてることを祈るけども!

これから行こうと思っている人は、オープン前に並ぶ前提で行くか、終了ギリギリに行くといいと思う。(終了間際でプレゼントが残っているかどうかは不明)
11時オープンなのだけれど、10時頃から整理券配布していたらしく、中途半端な時間に到着してしまったら、入場まで1時間以上並ぶ羽目に。しかもその時点ではどのぐらい待つのかアナウンスもされず、並んでいる間にも整理券を持っている人はどんどん先に行くという状態。この時点でちょっとイラっ。
でもっていざ入場受付する段でも、通信状態がイマイチなのか、なかなか上手くいかない人の後ろにうっかり並ぶと列が進まずイラっ。
…無料イベントにはオープン前に行かねばならないという鉄則を無視したのが失敗であった。

とにかく待たせる。入るのに待ち、入っても各ブースに並ばせ、果ては並ぶことすら許されない…ここは地獄か?苦行か?徳を積まなければならないのか…?

でもみんなおとなしく待ってるし。無料だからそれぐらい我慢するってことなのかな?
だったら、多少入場料払ってもいいから並ばなくていいコースを設けるとか、あらかじめお土産セットが用意されてるとかだといいなぁ。全て整理券配布にして、オープン直後のタイガーコペンハーゲンのように、入場時間に会場に来るようにするとか。
もしくは、もっと回転率あげられる企画にした方がよかったのでは。
各ブース、企画を色々工夫しているのはとてもよく伝わったんだけど。

雪肌精では金魚すくい(おもちゃです)ゲームで、すくえた数で貰えるプレゼントが違ったり。


f:id:workmam:20150827233815j:image


せっかく各ブランドが一堂に会するメリットが何一つない。しかも、各ブースとにかくシェアさせようとして面倒くさい!!

可愛い女子ならいざしらず、なぜ自撮り写真をシェアせにゃならんのだ!!そんなの嫌だ!!どうしてもシェアさせたいんならそれ用の素材用意しといてくればいくらでもシェアしますがな!!…そもそもそういうキレイで可愛くて若い子がターゲットってことなのね、そうなのね…。でもでも。 

FacebookかインスタかTwitterで、ハッシュタグつけて投稿したら参加できるとか、プレゼント貰えるとか、その場でさせなくてもいいのでは。

せっかく専用のアプリまで用意されて、丁寧に済スタンプまで押せるようになっていたりオカネかかってるなぁ〜と思ったのだけれど、待っている人の気持ちは無視したイベントだったな。

唯一参加してよかったと思ったのは、ステージプログラム。

f:id:workmam:20150827231505j:imagef:id:workmam:20150827231523j:image

スティーブンノル ヘアスタイリングショーを観覧したのだけれど、2009年ミスユニバースのモデル絵美里さんをスタイリング、細かーくコテで巻いていってエレガントなのに抜け感があって、最後仕上げにスティーブン・ノル氏が手ぐしでバッサーとスタイリングするとたちまち垢抜けたヘアに!!いやあ美人だったなぁ〜。そして観覧者にはちょっとバージョンアップしたお土産が貰えるのでお得。

エスプリークのメイクアップショーに参加した人は、アイシャドー現品が貰えますってアナウンスしてたので参加できたらかなりお得です。入り口で先着順なので、狙い目です。

スペースオーで開催されているイベント、割によく行くのですが満足度は混雑度合いと見事に反比例である。
春頃開催していたFIGAROの25年のイベントはちょうどよい混み具合で、ukaのネイルをしてもらったり(ちゃんとお金を払うブースでした。仕上がりもよくって良かった!)あるいはアッシュ・ペー・フランスが主催している場と間という展示会が好き。

でも今年は表参道から東京タワーに移転するのね。

そんなに大きな会場じゃないものなぁ…
コーセーのイベントも、来年はミッドタウンとか東京国際フォーラムとかで開催したらいいんじゃないかな?と思いました。

おわり。