働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

【読書】滝沢眞規子さんの新刊『My basic』と日常のぼやき

昨日は滝沢眞規子さんの新刊、『マイベーシック』の発売日でした。

滝沢眞規子 My basic (VERY BOOKS)

滝沢眞規子 My basic (VERY BOOKS)



タキマキこと滝沢眞規子さんは、VERYの専属モデルの方です。VERYは、今なお残る専業主婦志望の女子にとっての憧れが詰まった雑誌です。いやー、ほんと、未婚女子こそVERYを読め!と言いたい。

ライフスタイル本が大好きです。ただ、読書にカウントしてよいものかどうなのか。 

以前から発売を楽しみにしていて、早速書店でパラパラと立ち読み。
…なんだけど、買えなかった!!
なんか、憧れっていうより嫉妬しちゃう自分に気づきそっと本を閉じました…。

滝沢さんのベーシックと、自分のベーシックのレベルが違いすぎて。
比較する必要もなければ、滝沢さんには妬まれる筋合いもないのは分かっているのです。だがしかし。ちなみに私の基本はユニクロとH&Mです。

ベーシックって言ってエルメスのバーキンを5個も6個も並べられても、庶民には参考にならんのだよー!
いつかバーキンを持てるように頑張る☆って時代でもないと思うし。
お金があったとしても、私の骨格には残念ながらバーキンは合わないので、多分買わないと思うけれど(負け惜しみ)
バーキンは、ある程度身長があって、骨格がしっかり、筋肉もほどよくついている人に似合う気がします。

家も素敵でオシャレで豪邸だけど、比較にならんのだよー!
子供部屋のリノベーションで、部屋の中に小屋を作るぐらいだなぁ、参考になるのは。
そういう小屋だったら、SUMIKAが参考になります。

変わらず滝沢眞規子さんのことは素敵だなぁと思うのですが。
己の人生振り返ってタキマキのような人生になる可能性は1ミリでもあったか?いやない。
でも、学生時代にデザイナーに見初められて結婚して、経済的に不自由することもなく3児の母をしながら、子どもの手が少し離れたら今度はモデルとしても活躍して…(しかもそのきっかけはファストフードで食事中、あまりに素敵でスカウト)って、どこのシンデレラストーリーなのだよー!

かたやあくせくワーキングマザーとして働きつつ、夫の稼ぎがもう少しあったらとか、子どもに手抜き育児なことを反省したりとか。

でもVERY読者は自分にもそんなミラクルが起きらんとも限らんと思っているんかな?
いや、そんなことはないなぁ。ファンタジーの世界を楽しんでいるんだな、多分。少なくとも私はそう。

…って、ここまで書いてすごーく視野が狭くなっていることを反省。

子どもが元気で、働くことが出来ていることが恵まれているし、ほぼ半々の稼ぎで立場が対等なことも私にとってはいい事。
実家、義実家との関係も悪くなければ、こじれた人間関係もなく、友人も少ないけどいる。行きたい場所に行き、食べたいものを食べる。これ以上、何を望む必要がある?

食い扶持さえあれば移住とかしたいところだけど。
己の欲望を今一度棚卸し&10年後、20年後どうなっていたいかもっと真剣に考えなあかんな、と反省。
本当は、家族会議とか定期的にしたいんですよ。でも、ライフプラン的な話をしようにも全く聞く耳持たずな我が夫。
資産運用とか頑張ってくれる旦那さんが羨ましいよー!いくらソフトに誘導しようともあえなく撃沈するんである。
享楽的な性格を鑑みて、ゲーム感覚でやればいいと思うんですけどね。いい年した大人がスマホゲームばっかりして時間を無為にしないで欲しいものです(言っても聞かないから言わないけど)
仕方がないので私名義の貯金に勤しみいざという時に備える次第。後から慌てても知らないんだからね!

結局ぼやきを吐き出すだけになってしまった…ここまで読んでくださってイラっとした方、ごめんなさい、そして読んでくださりありがとうございます。

シルバウィークには、VERYのイベントが開催されるようなので、生タキマキを見られるといいなー!9/19。メモメモ。(なんだかんだ言ってファン)


おわり。

日曜日の風景 何でもない週末の、何でもない一日 (VERY BOOKS)

日曜日の風景 何でもない週末の、何でもない一日 (VERY BOOKS)