働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

情熱大陸・近藤麻理恵さんをみて。手放すものを記録する

先日の情熱大陸にこんまりこと近藤麻理恵さんが出ていました。TIME誌の世界に影響を与える100人にも選ばれたこんまりさん、てっきり海外の人はみんな片付いた素敵なおうちに住んでいるものだと思ってたんだけどそんなことないんですね。
 
ちょうど我が家も断捨離真っ最中。夫は見ろ、読め、って言うけど、私すでに片付けの魔法何度か読んだことあるからね。
 
でもこんまりさん可愛かった!
ときめき=sparkle joy と表現していて、アガる感じを全身で表現。海外でも講演して、5000人ぐらいの聴衆が埋まるってすごい。
 
実際の片付けの様子も紹介されていて、
片付けたいお母さんと、モノを捨てたくないお父さん。意見が食い違って遂にお父さんは怒ってしまったり。タオルもボロボロになったタオルはお役ご免にしてストックにあるものを出そうとしたお母さんに対し、古タオルも使い道があるのに何で捨てるんだと怒り、ストックがある状態が大事なお父さん。一旦片付けレッスンからは離脱していたけど、子どもの勉強道具コーナーがすっきりしてリビングが見違えると驚くお父さん。こんまりさん曰く、お父さんも1年ぐらいしたら片付け始めますよ、経験的に、とのこと。なるほどなぁ。
 
そしてこんまりさんがいつの間にかお母さんになっていたことにびっくり。しかも旦那さんがマネージャー。羨ましい限りである。
講演の時にはお母さんが預かってくれているようなのだけれど、周りからの妬みや嫉みがないのか、ちゃんと子育てしてるのかとか言われてないか他人事ながら心配である。
 
我が家の場合、私の方が片付けられないので、お父さんの気持ちよくわかるなぁ。
いや、とっといてもしょうがないことは頭では分かってるの。本も、読み返すこともほとんどない。でも捨てるんじゃなくて誰か必要な人がいればあげたいとか、お役目を全うさせてあげたい…とか思うからいけないのです。
 
でも今年はやる気をださないと。不用品を新居に持ち込みたくない。前回の引っ越しから一度も使っていなかった段ボールとか、ひと思いに捨てるのだ!
 
⚫︎食材ストック
 
手始めに食材ストックをひっくり返してみると、出るわ出るわ賞味期限切れ…特にお菓子がひどい。貰ったものの食べなかったお菓子が大量に。ほんと、もったいない。猛省。家でお菓子食べないのに貰ってくるからいけないんだよなぁ…。来年は貰った端から職場に寄付することにする。
 
⚫︎サイズアウトした服
 
サイズアウトした服をどんどんクローゼットにとりあえず収納し、小さい子がいれすばあげようと思っていたのだけど、ひっくり返してみたら染み付きのくたくたヨレヨレのものばかりだったのでどんどん捨てられた。
あんまり着なくて綺麗なものはサイズ毎に分けラベリングして収納。ママ友と会う時の手土産用にストック。保育園ママには(多分)喜んでもらっているはず。
 
--------------------
 
なかなか捨てられないものについて書きとめてから捨てることに。
 
基準としては、服については30代女性に合っているか否か。着ていて見苦しくないか。
着ていて快適かどうか。
 
⚫︎18年間持っているセーター
 
形が気に入っていて手放せなかったけど、
虫食って穴空いているし、いい加減手放すことにする。その上母親からのお下がりだから、30年以上前から使ってたんじゃないかなぁ。虫食ってる以外は生地もまだまだ丈夫だっただけに…と思ってたけど、よく見たらところどころほつれていた。いままでありがとう。
 
⚫︎マークジェイコブスのパンプス
 
就職して最初の冬のボーナス後にセールで購入したけど流石にボロボロになってしまったので捨てます。可愛かった。よく履いた。
 
⚫︎多くの靴
 
サイズが微妙に合わない、履くと疲れる靴、痛い靴、痛んでるけどお直ししてまで履くほどではない靴。今までありがとうございました。ブーツ、パンプス、サンダル…もうちょい減らす予定。そして痛んでるけど履きやすくて履き続けてしまっている靴の代わりに新しい靴を買わなくっちゃ。←結局10足以上断捨離。
 

 

 

 

イン・ハー・シューズ [Blu-ray]

イン・ハー・シューズ [Blu-ray]

 
⚫︎貰ったものの着ていない服
 
今後は不要な場合はきっぱり断ることにする。
 
⚫︎本
 
ダンボールに詰まったままの本をどう処分するか悩む。←そのまま捨てろよ!と言われそうだけど…。捨てるか一応古本屋に送るか…でも選別しなければ。とりあえず引き取り依頼をかける。
 
 
⚫︎カタログ
 
リフォーム関連のカタログ一式がかなり邪魔だったので、不採用だったカタログを一気に処分。
 
…と、ここまででゴミ袋10袋分に。
でもまだまだ基準が甘々なのよね…。捨てることは技術というか慣れなので、もう何回転かさせたら大分モノが減るんじゃないかな。
 

 

 

 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法

 

 

 

人生がときめく片づけの魔法2

人生がときめく片づけの魔法2

 

 

 

日めくり こんまりのときめく毎日 ([実用品])

日めくり こんまりのときめく毎日 ([実用品])

 

 

 

 

日めくりカレンダーまで発売されているとは!片付け気分を盛り上げてくれるのかな?