働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

【忘備録】駆け込み確定申告2015 はじめての住宅ローン控除 その3 登記オンライン申請が使いにくい

確定申告について、思いのほかだらだらと書いております。

 

必要書類のうち、登記簿謄本(土地・建物)を取得する必要があるのですが、
ネットで申請できるんです。

 

www.touki-kyoutaku-net.moj.go.jp

 

1通500円。土地と建物両方いるので1000円ですね。法務局で直接申請するより少し安くなります。600円→500円だったかな?

このサイトでできるのは、申請のみで、後日郵送で送られてくる仕組みです。

が! このサイト、めっちゃクソなんです。

 

f:id:workmam:20160223013027p:plain

 

ちーん・・・下手したら、いつアクセスしても営業時間外ですよ。
ってか、普通のサラリーマン、使えない人の方が多いよね?

 

 登記・供託オンライン申請システムのご利用時間は,次のとおりです。

 月曜日から金曜日まで(国民の祝日・休日,12月29日から1月3日までの年末年始を除く。)の8時30分から21時まで。

(ご注意)
  • 上記利用時間内であっても,システムのメンテナンス等により,予告なくシステムの運用の停止,休止,中断等を行うことがありますので,ご了承ください。

 

えっ? 土日はできないわ、夜間早朝できないわ、それって何のためのインターネットなの? 今何年? 2016年だけど? ってなもんです。アホか!

 

しかもですね、、、

一旦申請して、それが受理されるまでに1営業日。
で、その後、手数料を入金する必要があるんですが。
ネットバンキングで直接か、Pay-easyか。それはいいんですが、
その納付期限は1日しか猶予がありません。(過ぎてから気づいたw)

 

うわあ、、、私のようなズボラな主婦には無理です!
しかも、夫名義で代理申請してるもんだから、ネットバンキングという技が使えず。
ペイジーって普段使います? 私は使ったことなかったんですよ。
どこの銀行で使えるか?からのスタート、各銀行によってPay-easyの対応時間も異なるんですよね。

 

納付期限を過ぎた場合、お申し込み自体キャンセルされます。
なので、安心です★

 

って、おい! 平日営業時間に頑張って申請したのに、もう一回やり直しかよーー!
私の時間を返せー!!

 

というわけで、やり直し、2回目は無事申請&納付まで完了できましたとさ。

 

あとはこの登記簿謄本さえ揃えば、確定申告の郵送が可能なので、
書類が届くのを待つとします!

 

あまりにびっくり&ちょっとイラッとしたもんだから、登記オンラインだけで
1記事にさせていただきました。


補足:2回目はスムーズにできました。ペイジー、手数料もかからないし、普段使っていない銀行のATMから現金払いできるので便利でした。納付したらすぐに納付済みのフラグがつき、翌々日ぐらいには郵送されてきました。

イライラしていた自分に反省。でも、24時間申請できるようにしてほしいものです。