働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

ハハコ旅におすすめ! 東三河モニターツアー その2

 

週末、愛知県東三河モニターツアーに参加しました。
はじめての母娘2人旅。2人でおでかけは良くあるけど、お泊まりは初(実家を除く)なので、2人ともちょっとテンション高めでした。

その1はこちら。

ハハコ旅におすすめ! 1泊2日東三河 胡蝶蘭&手作りコスメ体験 花と美の探求ツアー その1 - 働くハハの技術と感覚

胡蝶蘭栽培の松浦園芸さんを後にして、
続いては旅のお楽しみ、ごはん!

場所は、シーパレスリゾート。
東三河、海も山もあっていいなぁ。
事前の行程表では、エディブルフラワーを使ったランチ、花を使ったイベントありと書いてあり、
何だろう〜とわくわく。

東三河はお花の生産地でもあり、今回エディブルフラワーの生産者の方が説明してくださいました。
エディブルフラワーとして出荷するためには、厳しい基準(農薬とか)があるのだとか。手間暇かかってます。自分で買ったことはなかったけど、外食でちょっと散らされていると見目麗しくてテンション上がりますよね。見た目がお洒落なだけじゃなく、栄養価も高いというのは初めて知りました。
ただ、味はといえは特に味はしないのですが。

まず、テーブルにつくとエディブルフラワーが入ったグラスが。そこにノンアルコールスパークリングワインを注いでもらって、乾杯!アルコール入ってても全然構わないんだけどな笑
子どもにはジンジャエール

f:id:workmam:20171107070048j:image
その頃には参加者同士もだいぶ打ち解けて、お互い自己紹介したりしてリラックスした雰囲気に。

f:id:workmam:20171107070115j:image

前菜は、豊橋産の野菜とエディブルフラワー、魚介のテリーヌ。柿、ズッキーニ、サーモン、マスカット、クスクスなどが、セルクル型で丸く成型されていて、上部にはエディブルフラワーがジュレに閉じ込められて。甘みと酸味が複雑な味わいで美味しい…。ソースはお醤油とハチミツバターの泡(エスプーマっていうんですかね?)と、ほうれん草のソース、あとピュレ。

子ども用にはお子様ランチを用意してくださっていて、気遣いがありがたかったです。盛りだくさん!

f:id:workmam:20171107070141j:image

続いては、魚介のブイヤベースっぽいもの。あとでもらったメニューには魚介のカルファタ包みとありました。

f:id:workmam:20171107070206j:imagef:id:workmam:20171107070230j:image
こちらも美味しいー!魚介がごろごろ、ソースも美味しくて完食。

デザートは、エディブルフラワーのババロア

f:id:workmam:20171107070410j:imagef:id:workmam:20171107070436j:imagef:id:workmam:20171107070508j:image
華やか!インスタ映え!と歓声があがります。
各テーブルデザインが違って、ぐるぐる写真を撮りまくるツアー参加者の面々。パティシエの方のセンスの見せどころですね〜。

f:id:workmam:20171107071240j:image

切り分けられたお皿には、シャーベットとサブレと一緒に盛り付けられて、こちらも華やか。どれも美味しかったです。

 

食レポを意識してみたものの、美味しさが果たして伝わっているのかどうなのか…。
ちなみに、食レポに使った語彙は基本的に食戟のソーマから拝借してます。

 

お土産にエディブルフラワーをいただきました。何に使おう…?

f:id:workmam:20171107070640j:image

 

この後のイベントについてはまた次回に続きます。

 

#豊橋 #もっと話したくなる東三河 #東三河 #クラストコ