読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

氷川神社の縁結び風鈴は8/31まで! COEDO飲みつつ浴衣でぶらり小江戸川越散策、おすすめスポット5選

おでかけ ビール
先日、浴衣を着て街歩きがしたい!って話になり、川越まで行ってきました。
なんとなく、遠いイメージだったんだけど、神奈川県からでも1時間ぐらいで行けて思ったより近い!
f:id:workmam:20160730121733j:imagef:id:workmam:20160730121802j:image

東横線→副都心線→東武東上線と、直通で行けるライン上の人はかなり近いです。

もしくは、本川越でもいいのですが。(散策エリアには本川越の方が近い)

⚫︎浴衣レンタル&着付け


いくつか着付けできるお店がありますが、私が利用したお店は

http://川越着物レンタル.com/smp/

…リンクが挿入できない。

レンタル+着付けで3240円、下駄はついてなくてでもその場で買い取りすることができ、その場合は1296円と、結構良心的。(下駄持ってなかったので嬉しかった!意外と可愛い柄が揃ってたし)

実は浴衣は自分でも持っているのだけど、家から着付けで電車に乗って、また帰ってからクリーニング出して…とかってだるいじゃないですか。その点、レンタルならその場で着替えてクリーニングもお任せできるなんて、楽すぎる!花火大会用のレンタルとかももっとやればいいのになー(ただ、汚れそうだし貸す側としては嫌だろうなぁ)

⚫︎鰻


f:id:workmam:20160730122123j:image

多分川越名物なのか?やけに鰻屋さんが多かったです。
最初行こうとしたお店はすでに予約はいっぱいで、待つ人も60人ぐらいいるということで諦め、アトレの上に入っている鰻屋さんに。

タイミングがよかったのか、ほとんど並ばずに入れてラッキーでした!小江戸感と鰻を切り分けてよければおすすめです。

ただ、食べ歩きできるお店が沢山あるので、あんまりお腹いっぱいになっちゃうと、食べ歩きできないのが難点。

⚫︎蔵の街


蔵が並んだ通り。観光のメイン通りです。
思いっきり車道の脇なので、歩行者天国だったらもっといいのになぁと思いました。
でも、レトロな街並みと、リノベされた建物が程よくミックスされて楽しい!
和雑貨のお店と芋菓子、お漬物のお店が沢山。COEDOビールを飲みながら冷やかすのが楽しかったです。
COEDOビールは、生でしか出てない鞠花というシトラス系の爽やかなやつがおすすめです。飲食店でも出してるお店をあんまり見かけないし、女子向けの味。
f:id:workmam:20160730122156j:image
お土産にもCOEDOビール。
紅赤と白は非熱処理タイプなので冷蔵保存しないといけないためなのか、うちの近所の酒屋には伽羅と瑠璃はあるんだけど、紅赤と白はなかなか見かけないので嬉しい。特にさつまいも原料ゆえ発泡酒扱いになってしまう紅赤が好きです。

⚫︎菓子屋横丁


f:id:workmam:20160730122655j:image
駄菓子屋さんがずらっと並んだ通り。麩菓子やらポン菓子みたいのやら、飴細工のお店やら、お店の数はそんなに多くないですが、楽しい!
飴を膨らませる体験に挑戦。太いストローの先に飴を丸くくっつけ、息を吹き込んで膨らませます。吹きガラスみたいな感じで、くるくる回しながら均一に膨らませるのですが、意外と難しい。でも楽しい。
出来上がった飴はパリパリしていました。
子どもはいたく気に入っていました。
揚げたて芋ケンピが美味しかったです。
f:id:workmam:20160730122230j:image

⚫︎氷川神社


f:id:workmam:20160730122324j:image

菓子屋横丁から少し距離があったので、タクシーで移動。バスもありますが、本数がそこまで多くないので、グループで移動するならタクシーが楽ちんです。
今回のメインスポットではなかったのですが、氷川神社、すごく良かった!少し離れているからと言わず、絶対行った方がいい、と強くおすすめして欲しい→着付けのお姉さん

縁結びで有名な神社なのですが、財布の紐を緩ませる工夫が随所に。

まず無数の風鈴の音でお出迎え、
鯛を釣り上げるおみくじに、可愛いお守り、風鈴ももちろん販売してます。どれもデザインが可愛くてついつい買いすぎそうになる。

鯛みくじには、恋愛系のものと、広く運気を占うもの、英語バージョンがあり、恋愛おみくじはなかなか厳しいことが書いてあるともっぱらの評判でした。

f:id:workmam:20160730122355j:image

縁結び鉛筆(鉛筆部分とキャップに男女と赤い糸が書いてあって、使っていく=距離が縮まる仕組み。可愛い!
今さらながら、御朱印帳を買ってしまいましたよ…。可愛い。

子どもは、スタンプラリーをやりたがり、それも台紙代として100円奉納しなければならない。この商売上手め!(さすがにスタンプラリーをやる子どもは少なかった…)

あとあと、1日20個限定で、縁結び玉というものが頒布されているのですが、これ目当てにめっちゃ早く来る人がいるそうです。
なんか、効きそう。
f:id:workmam:20160730122422j:image

そして、夜には境内の風鈴がライトアップされるのです!ちょっとオブジェっぽい感じにレイアウトされていたり、風流ですね。
f:id:workmam:20160730122507j:image

⚫︎その他
これだけで十分すぎるほど楽しんだけど、まだお時間に余裕があるようでしたら、
・陶芸体験
・ガラス工芸
・人力車に乗る

などもいいかもしれません。

足湯があるカフェなんかもありました。

注意点は、蔵の街のお店がことごとく17:30閉店だったこと。風鈴の季節の土日はもう少し営業しようと思ってるんだけどね〜って、もう開始してるのに!のんびりすぎる!機会損失ですよねっ…と、同行の女子はぷりぷりしていて可愛かったです。

これからの時期は浴衣で散策は暑そうではありますが、ぜひ風鈴があるうちに足を運んでみてください。

また秋口に今度は着物で再訪したいな。