働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

特典につられて定期購読申し込み。ハーストビューティフェスタ2017に参加しました

11/11に開催されたハーストビューティフェスタに参加しました。

昨年参加してお土産をたくさんいただいて良かったので、今年も…ということで参加。

今年は、優先入場できたり特典がついた有料チケットが発売されていて、そっちを買おうか迷ったあげく、結局無料チケットでいいや、と妥協して申し込み。
結論としては、やっぱりケチらず有料チケット申し込めば良かったなぁ…。

 

12時ごろ会場に着いたものの、その時点では待機列がなかったため油断してのんびりランチをしていたら、その間に長蛇の列に。無料イベントの鉄則、開場1時間前には並ぶのが吉というのをうっかり忘れていた私のバカ〜!


でも今回は同行者がいたので、色々近況やらなんやらしゃべっていると時間も経つのでよかったのでした。

今回の戦利品。 

f:id:workmam:20171119215912j:image

昨年と比べると、大分見劣り?
まつげ美容液のブースではアンケート回答で現品プレゼントをしていて、並びたかったけど待機列が行くたびに締め切られていて断念。残念…。

ブースで色々ゲットするのは早々に諦めて、
ハーストの定期購読に手を出すことに。
だって、お得すぎるんだもの…!

私が申し込んだのは、ELLE gourmetだったのですが、1年間5,660円、

それについてくる特典が、
クスミティー3缶入りギフトセット(4,083円)←雑誌により特典が異なります
雑誌的にはモダンリビングもよかったけど、特典のトートバッグが全く惹かれなくて見送りに。

 

 


1.アヴェダ ブラシ (3,240円相当)

 

アヴェダ パドル ブラシ

アヴェダ パドル ブラシ

 

 



2.占い(これは結局受けられず)
3.ハンカチ
4.図書カード1000円分

…って、太っ腹すぎやしないか…?

f:id:workmam:20171119220251j:image

しかも、1人で2誌以上申し込むと、特典はダブルでついて2誌目からは半額というわけのわからないサービスがあり、
2誌会計が一緒なら、ギフト扱いで配送先を分けることも可能というので、そのようにさせていただく。

つまり、1人4245円で、上記の特典がそれぞれ受けられるというお得っぷり。それって実質無料…?

中には5〜6誌申し込んでいる人もいました。
また、定期購読読者向けのプレゼントもあったりして、お得。

会場内はかなりの混雑で、動線が悪く効率が悪いブースもあったりしましたが、それでもまた次回機会があれば参加したいイベントでした。