読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

「東京防災」が届きました。

本・映画 日常
先日家に帰ったら、「東京防災」がポストに刺さっていました。

f:id:workmam:20150921071148j:image
なんだかスゴいらしい…とは聞いていたけど、ホントに凄い。

こんなクオリティのものを無料配布されたら、市販の防災本は太刀打ちできまいて。

かわぐちかいじの書き下ろし漫画あり(いささか不安を煽るだけで、内容はなくちょっとオーバーな気もしたけれど、 東京直下で東日本大震災以上の規模の地震があれば、起こり得るのだよね…)
イラストがふんだんに使われて分かりやすい防災対策。

大震災のシミュレーション、防災対策(ちゃんと行動するよう、防災アクションとしている)
その他の災害対策(集中豪雨とか、落雷とか、噴火とか)、もしもマニュアルとして心肺蘇生法や消化器の使い方、簡易トイレの作り方やランタンの作り方まで。

f:id:workmam:20150921071206j:image

イラストレーターは岡村優太さん。
あー、見たことあるよこのイラスト!ってもやもやして調べました。


こういう、スタイリッシュで記号的、平面的なイラストはもう流行りっていうか定番なのでしょうね。これから5年10年は変わらなそうな気が。

子どもも、熱心に見ていました(さすがに漢字はルビなしではまだ難しいので、どうやらイラストに食いついていた模様。)

いつかやろう、じゃなくて、今準備しないといけないんだよね。
我が家は定期的に宅配している水が1ケースに、ストック食材分ぐらいしかないので、全然足りないのだけど、スペースもない…
そんなこと言っている場合じゃない!

このところ、地震や噴火、異常気象が続いて正直不安です。先日も大きめの地震があったばかりだし。3.11の時には帰宅難民になり、その後も食材を気にしていたけど、喉元過ぎれば熱さを忘れる状態になっていました。

アイリスオーヤマ 【体験者の声を活かした13アイテム】 はっ水加工済 避難リュックセットJTR-10J

アイリスオーヤマ 【体験者の声を活かした13アイテム】 はっ水加工済 避難リュックセットJTR-10J


井村屋 チョコえいようかん55gx5本

井村屋 チョコえいようかん55gx5本

最近の備蓄食料は進化しています。
ちゃんと期限が切れる前に新しいものと入れ替えていかないといけないんですよね。