読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

実山椒の下ごしらえと保存方法

実山椒をスーパーで見かけたので購入。

1パック298円。一箱だと1300円で5倍以上の量があったけど、さすがに使いきれなさそうなので控えめに。

この時期店頭には梅、らっきょ…と仕込むものが多い。
毎年何か1つは取り組んでみるものの、続いた試しがない。

梅酒はどこかにしまいこんだまま数年が経過しているし(まだ飲めるのだろうか…)
らっきょうは私以外の人が食べなかったため、らっきょう臭さと戦いながら消費することに。サラダに入れたりカレーに添えたりチャーハンに混ぜたりと涙ぐましい努力をして使い切った(味は悪くなかった。塩らっきょう。)

本当は、梅干しとかぬか床とか味噌とか、毎年自家製で仕込んでみたいところだけれど、もう少し気持ちに余裕ができてからの楽しみに取っておこうと思う。

で、実山椒だが、とりあえず下ごしらえして冷凍保存すれば1年は保つという。こりゃあいい。自作のちりめん山椒をご飯の御供に、酒の肴に。楽しみ。

保存方法は
困った時のクックパッド頼み。


さんのレシピを参考に。

ゴミを取り除いた後4〜5分茹でこぼしたあと水にさらしてあく抜きして終わり。

f:id:workmam:20150527185240j:image
理研究家のレシピだと、先に枝や軸を取ってから…とあるのだけれど、この方のレシピのように茹でてから取るので全然問題なし。軸もそんなに気にならなかった。
f:id:workmam:20150527185250j:image

思いのほかお手軽だった。

とりあえず茹で上がったものを一粒味見。
何も味付けされてないけど、ぴりりとした刺激が舌を刺し心地よい。
この緑の鮮やかさを活かせる料理にも使いたいなぁ。

実山椒のグリーンソース。美味しそう。



いつものポークソテーが、実山椒を加えるだけでぐっと味が引き締まって美味しくなる感じ。
嬉しい。