読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くハハの技術と感覚

都内で働くワーキングマザーの日記です。

神保町さくらまつり&丸香のうどん

せっかく桜が満開なのに、あいにくの天気&寒くて残念ですね…。
来週末までもってくれるといいのですが。

f:id:workmam:20160403113146j:image

昨日は出勤ついでに寄り道。
ふと思い立って、讃岐うどんのお店「丸香」へ。

うどん屋さんがこんなに行列するとは!
土曜日のお昼前ということもあり、30分ぐらい待ったでしょうか。待ってる間も辺り一帯ごま油のいい匂い〜。そばに立つ、満開の桜を眺めながら、前後の人の会話に聞き耳を立てるでもなく待つ。
前に並んでいた中国人観光客が日本語が読めず困っていたので、メニューを適当に案内したり。英語でとろろって何て言うんだろう?
Grated yamと言うのかー、伸びるポテトって言ってしまったよー。とりあえずかけうどんと釜玉の違いは理解してもらえたようなので良いか…。

オリンピックに向けて、袖振り合う縁の知らない人にもすっと手を差し伸べてあげられるようになりたいものです。
春になると英語を勉強したい気にかられるけど、日常生活で全然使わないのでモチベーションが続かないのです。

写真撮影不可と書かれていたので、心の目に焼き付けて。(フツーにみんなこっそり写真撮ってましたけどね)
勝手な思い込みで、てっきり小汚いお店なのかと思っていたのだけど、おしゃれカフェのようなインテリアでそれも驚きでした。

私が頼んだのは、オーソドックスなかけうどんに、ちくわ天&かしわ天。
周りを見回すと、釜玉とかけが半々ぐらいの人気の模様。ちくわ天、かしわ天は定番人気で、てんぷら(揚げ蒲鉾)を頼む人もちらほら。
てんぷらのほうがヘルシーかもしれないですね。

かけうどんは400円。
かしわ天は、鳥むね&モモの2個で200円。
ちくわ天は160円。

天ぷらが予想以上に大きくてびっくり。

モモの方は胡椒が効いていて、ジューシー&こってり。むねの方はあっさり。個人的にはむねの方がうどんに合うと思いました。

ちくわ天は日替わりで今日は鯛ちくだったそう。さくっ、青海苔の風味が嬉しい!
家でもちくわ天おかずにしたい。でも天ぷら揚げるの面倒くさい。

かけうどんは普通サイズにしたものの、+50円で中にすればよかったなぁ。もっと強いコシかと思いきや、そこまででもなく、いつまでもすすってたくなる食感。もっきゅもっきゅ。うどんをがっつきすぎたため、最後天ぷらを余らせてしまいました。でも、汁まで完飲。あー、幸せ。

ふと隣を見やると、肉うどんを頼んでいるお一人様の女の人が。う、うまそう…!
肉に埋もれてうどんが見えない!胡椒をがりがりひいて食べるようです。七味じゃないのね。次回は肉うどんにしよう。

帰り道は古本まつりのワゴンセールを冷やかし、読もうと思ってた漫画があったので購入、合わせてポストカードを購入。

しばらくぶらぶらしていると甘酒コーナーがあり、うどんでお腹いっぱいだけどありがたく頂戴します。

午後からはがっつりお仕事。
ふー、充実した1日でした!
1日子どもの相手してくれた夫よ、ありがとう!

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)

このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉 (Konomanga ga Sugoi!COMICS)

買った漫画。跳んで埼玉、続きが読みたい。
生まれる前に描かれた漫画なのに古びないのがすごい。

摩夜峰央さんの代表作といえばパタリロ!ですが、私はラシャーヌ!が好き。